10月の休業日について

標題の件につきまして

今月は通常の定休日(火曜日)の他に

5日(金曜日)22日(月曜日)

上記二日間について、臨時休業とさせていただきますので

宜しくお願いいたします。

最新作

どのような周期で最新作がお店に届くのか谷は知りませんが

先月には既に届けられていたと思われる飴細工の最新作を。

・・・どれだけ谷がお店に行けてないかが分かります。

作者は何度かご紹介している『アンプリエール』さんですが

お店に焼き菓子を卸していただいております。

是非、食べてみてくださいね。

 

今日とある常連さんにご馳走になりましたが

やっぱり美味しかったです、アンプリさんの焼き菓子。

今一度この場を借りてお礼申し上げます。

 

珍しい豆達

画像を見て「お?」と思う方もいるかと思いますが

珍しい豆がちらほらと・・・

先ずはインド北東部の『インド/バルマディ農園』

インドは生産品種の殆どがロブスタ種と言うことですが

この豆は全体の数%しかないアラビカ種、一風変わったバランスの取れた珈琲です。

また通常ラインナップのパナマの代打で

『パナマ/ベルリナ農園スペシャルリザーブ』を提供しています。

店主がほれ込んだ【ティピカ種】の綺麗な酸味と華やかな香り。

商社の方が「この豆に文句を言われたことは無い」と言い切っただけのことはありました。

・・・どちらも素晴らしい仕入れ値でしたが、お値段は変わらず1Cup600円。

どうぞ店主の意地にお付き合いくださいませ。

 

そういえば昔テイスティング会なるものが当店にはありました。

それをやらないと聞いたとき、なんとなく楽しそうな店主に違和感を感じましたが

「1月に1種類なんて感情を抑えられない」

そんな意味だったのかもしれません。

 

次世代

画像は当店の練習生が熱心に活動している姿を。

店主の下には今も数名の練習生が通っておりますが

普段の珈琲を美味しくしたい、と言う人から

将来自分の店を持ちたいと野心に燃える人まで・・・

目的はやはり人それぞれですが、みんなの気持ちは唯一つ

『自分の好きな味を作りたい』これに尽きます。

珈琲という題材はかくも楽しいものか、自分も頑張らなくてはならないと

店主も気を引き締めているのでした。

 

谷は自分の好きな味を店主に作ってもらいたいタイプの人です。

8月の臨時休業日について

標題の件につきまして

8月は通常の定休日(火曜日)の他に

4日(土)10日(金)

上記二日間を誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きますので

宜しくお願いいたします。

一発勝負

知人より分けてもらったと言うこの画像の豆

どうやら昨年度のクロップのようでして。

記事にする以上よもや失敗はしないと思いますが

数量的に一発勝負、店主もドキドキとワクワクが止まらないとの事です。

店頭で見かけましたら、是非。

 

見かけなかったら売り切れたか・・・

その・・・ね?

夏の始まり

度々ご紹介してるかと思いますが・・・

と言う文言も度々述べているかと思いますが。

今年も夏がやって参りました。

この時期にはやはり水出しアイスコーヒーが良く出ますが

画像を見ての通りの方法で落としておりますので

落しきるのに半日ほどかかってしまいます。

カフェオレなんかのアレンジもこちらを使って作っておりますので

毎日落としているものの、どうしても売り切れてしまうことがあります。

その時は、お許しくださいね。

 

よくこの時期、節約と称して冷房を我慢したり

飲み物を買わなかったりしてあわや熱中症・・・という話しを良く聞きますが

熱中症で運ばれると4万円ぐらい掛かります。

・・・度々書いた記憶がありますね。

紫陽花

最近は何か飾ることも無く・・・

殺風景な店内にでもと紫陽花を頂きました。

この場を借りてお礼申し上げます。

季節の花を楽しむ余裕をいつも持っていたいものですが

失っている方は、当店へ。

 

猛暑が続きます、熱中症などに気をつけて。

大先輩達

度々この方の話が出たり

店主がこの方の元に飛び立ったりとしていますが

店主の尊敬する大先輩達の本が出版されたようです。

お二人とも言葉の表現が独特で面白く

いつか店主もこんな風に、自分の焙煎について話してみたいとの事。

興味のある方は、お店で読んでみてくださいね。

 

谷が店にいたころ「心の中に円を書くような感じで淹れると上手くいく」と言われ

あの頃の谷はこう思いました。

「何いってんだコイツ」

7月の休業日について

標題の件につきまして

今月は通常の定休日(火曜日)のみの予定ですが

急遽お休みが決定致しましたら、こちらに掲載させて頂きます。

皆様のご来店をお待ちしております。